人生は「あなたの物語」 次の章を創造するのは


「物語」は、あるときある場所での出来事と、

そこに関わった人たちの生き様が、

自然に語り継がれてきたものです。

話すこと、聞くことで、人生を生き抜くヒントを得てきたのでしょう。

物語の中には、人生の真実や秘密がこめられているのです。

人生とは、物語のようなもの。

 

生まれる前に、わたしはこれをする、あれをすると、宣言をしています。

自分自身の宣言を実行するための道はいくつもあるので、

シナリオも複数存在し、書き換えられることもあるようです。

ひとつの山を越えたとき、そこに留まるか、元に戻るか、次の大地へいくか、空を飛ぶか?

 

それを決めるのは、生まれる前の宣言をしたあなたです。

しかし、自分自身のことなのに、

生まれる前の宣言者の存在は、曖昧模糊としています。

 

生まれる前の宣言者、その周囲のガイドスピリットたちから、

直感を得る方法が、チャネリングです。

そうして、チャネリングしながら、内観しながら、

あなたの物語の次の章を創造するのです。

 

世界はあなた、あなたはわたしを映し出す、物語のように


「夢」について


日常生活を取り巻いている世界、見た夢と、

自分は別のもの、かけ離れているものと思っていませんか?

世界も、夢も、「わたし」と「わたしの物語」を映し出しているのです。

 

現実は、「夢」のひとつ。

現実がたったひとつの世界というわけではありません。

眠るときみる夢のように、時空間を超えたり、同時多発的に出来事が起こっています。

1つの世界で、連続している時間を生きている

と、わたしたちが思い込んでいるだけです。

後悔したり、落ち込んだり、未来に不安を感じたり、絶望したり。

それすら「夢」のひとつ。

 

潜在意識を垣間見ることのできる「夢」は、

時空間を超えた多次元世界の、かけらなのです。

 

そうだとしたら、このまま続けていきたいでしょうか?

このままでよいのか?と感じているとき、

変わりたいと思ったとき。

 

あなたの中で、わたしの物語が、現実に読まれたい、

とメッセージを送ってきているのです。

人生のシナリオに気づくときです。

 

では具体的にどうすれば良いのでしょう?

 

それは、自分自身の内側の声に耳を傾けてみることから始まります。

 

ハートの内側(上や外から聴こえてくる体感かもしれませんが)には、

天使、ガイドスピリットとつながるライン、

または部屋や扉が、「ある」とイメージしてください。

そこから存在たちとコミュニケーションをとっていきます。

それは、数万年前からもっていた能力、普通の力です。

人が持っている感覚器官のひとつにすぎないのです。

 

この力は、チャネリングまたはドリームワークと呼ばれています。

チャネリングコミュニケーションを知ることで

「わたし」の本質とつながり、自分自身を生きていけるのです。

 

メディスンヒーリング(対面セッション)・チャネリング教室オリジンは、

自分自身の内側に耳を傾けること、チャネリング力の発見活用をサポートします。

 

あなたの物語を読みたいわたしの祈りと

あなたの物語の次の章に向かっていくあなたの創造力が結びつく