マドンナリリードロップス

マドンナリリー・ドロップス

オリジナル遠隔ヒーリングです。もし、対面かスカイプセッションご希望のさいは、  マドンナリリーの過去世ヒーリング

 

「マドンナリリー」はチョウチンアンコウの姿をした海の精霊の名前です。2009年に夢の中で出会いました。

イヌイットの伝説にある、海の精霊セドナ、またはセドナとつながりがある精霊のようです。明けの明星マリア(マリア・ルーシファまたはステラマリス)の使徒か、眷属のような感じもしますが、どう感じるかは自由です。

「マドンナリリー」からの贈り物である、ドロップスは、レムリア・アトランティス・ムーの伝説のように、戦争や天変地異によって、住んでいる土地が沈んだ、村が消滅した、家族が離散した、そんな過去世をヒーリングします。「沈められた」痛み、悲しみを癒します。

現世での、離散、倒産、行方不明などの、ショック、トラウマを吸収し、軽減する可能性もあります。(※医療行為ではありません)

初回の遠隔ワークで、33回分のワークを送ります。個包装キャンディが33個入った、おかし袋を、袋ごと送るイメージです。

1個1個違う内容のワークがこめられています。1回1回、黙想の中で受け取っていただくため、黙想の習慣がつきます。

1個1個の内容は、「受胎時のDNAの祝福」、「過去世のDNAの修復」、「愛を受け取り与える能力アップ」、「自分の内なる叡智を見出す」などです。(実際の文言は少し違います)

内容すべて、マドンナリリーにチャネルして聞いたものです。

ドロップスの受け取り方

遠隔ワークは、エネルギー的に送ります。

それとは別に、郵送する書面・「ご案内」の順番どおりに1日1回、またはお好きなだけ受け取っても良いですし、1度にすべてを受け取ってもOKです。直感でどうぞ。できれば、1日1回がお勧めです。

リラックスできる場所で、軽く目を閉じ、「マドンナリリー、第1回目受け取ります」と宣言し、ハートの中に、しずくが落ちてくるイメージをします。何かを感じたり、 ビジョンをみたりする可能性があります。(何もなくても問題ありません)それだけでもOKですし、そのまま瞑想しても良いです。これも直感でどうぞ。

※「ご案内」には、1回1回の内容を記載しています。

初回のワークから半月後と、1ヵ月後に、フォロー遠隔ワークをして、そのとき受け取ったメッセージをメールします。

※33回終了後、マドンナリリーと直接繋がる可能性があります。気が向かれたら、マドンナリリーをガイドのひとりとして、気楽に相談ください。

33回のワークで、「家・土地・家族関係が消滅した」と感じる深い部分を癒します。過去、過去世を手放します。新しい可能性に目覚めます。自分の意識の海を浄化し、新たな(実は最初から持っているかもしれない)叡智の種を撒きます。叡智の種を育て、開花させるサイキック能力・自己確信・柔軟性を高めます。

深い目的は、変異・変容を自然に受け入れることです。変わるべき、というのではなく、人がもともと持っている直観力に目覚め、本来の自分に還る旅のサポートになります。

 


(1)お申し込みフォームか、yuinakashima01@yahoo.co.jp宛に「マドンナリリー・ドロップス」希望と、お名前、ご住所、メールアドレスをお知らせください。

(2)2日以内にメールをご返信します。また「ご案内」を郵送します。もし郵送ではなく、メール貼付ご希望でしたら、PDFファイルをメール送信します。

メールには、

・遠隔ワークをする日時(ご案内到着予定日の翌日~3日以内に設定します)
・フォロー遠隔ワークをする日(最初のワークから半月後と1ヵ月後に設定します)
・ワーク代15,000円の振込先を記載します。

(3)「ご案内」が届き、遠隔ワークの日時が過ぎたら、お好きなタイミングで始めてください。こちらの遠隔ワークを同時に感じたいときには、日時を決めておくりますのでご相談ください。

(4)ワーク代は、ご案内到着後、2週間以内にお振込ください。(先にワークをはじめてOKです)お手数ですが、振込み後にその旨ご連絡くだされば幸いです。

(5)半月後と1ヵ月後にフォローの遠隔ワークをします。メールでご連絡します。

お問い合わせ先