運命の輪、まわる?

当サイトに、ようこそのお運び、厚く御礼を申し上げます。

今日は10月10日。

わたし(eikoパリカール)には、
体育の日という印象がつよいですが、
今はその年によって変わってしまいます。

祝日が、ずれてしまう、なんて、
こどもの頃には考えらませんでした。

しかし、万物は流転し、世界は変わっていくもの。
変わっていくこと、そのものが、変わらない真理です。

「10」は、タロットの大アルカナカードで、「運命の輪」の番号です。


 

運命の輪

描きこまれた絵柄も、文字も、謎に包まれたカードです。

タロットカードは、まぁ、どれもそうですが。

あえていうなら、「流転」「転機」を表現しているのでしょう。

ただ、左にあったものが右に流れる、という場所の移動にとどまらず、

 

たとえば、車の免許をとって、自分で運転したとき。

いつも助手席、後部座席、歩行者、自転車の立場からみた道路が、
まるで違う風景にみえたときのような、

視点の変化、意識の変容が、そこにあるようです。

そして、あるとき、あなたは思います。

運命の輪をまわしているのは、何者なのだろう?
運命の輪をまわすエネルギーは、何なのだろう?

それらの問いが、潜在意識の深い部分への扉を開いていきます。

10月10日。

この数字の並び、ふたつの運命の輪が、並んでいるような感じです。

さて、どこに向かって走っていくのでしょう。
答えを知るのは、あなた自身。

よい週末をお過ごしくださいませ。

中島ゆいブログ

ameblo.jp/palikare/

 

チャネリングヒーラー発掘覚醒プロジェクト

発掘覚醒プロジェクト仲間

amaritamoonさんのページ

amritamoon.com/