7月18日の夢 巡礼路のある町

7/18 いくつかの風景を通り過ぎて、スペイン風の、古い建築物が立ち並ぶ、美しい町につく。教会の鐘の音が聞こえる。町には何通りかの「巡礼路」という道があ り、祈りをささげたいときに、その道を沈黙のまま歩くことで、祈りが天に伝わるといわれる。世界中から巡礼路を辿るために人が集まっている。わたしは兄 と、不仲な従兄弟と再会する。不仲な従兄弟に、配偶者にするような甘えた態度をしたら、拒否される。モバイルを差し出され、これからはこの入力スピードが 速くないとだめだといわれ、練習するように言われる。兄は無理するな、という。その後、従姉妹たちとテラスで食事をする。白いオモチのような食べ物や、 ヨーグルトがでてくる。食物は白でないといけないらしい。食後、巡礼路を歩こうとするが、人が多くてその道を辿れない。

中島ゆいブログ

ameblo.jp/palikare/

 

チャネリングヒーラー発掘覚醒プロジェクト

発掘覚醒プロジェクト仲間

amaritamoonさんのページ

amritamoon.com/