大天使ハニエルの遠隔エネルギーワーク

月と関係が深い、大天使ハニエルの遠隔エネルギーワークです。

大天使ハニエルは、カバラの教えの意識の地図である「生命の樹」では

ネツアク(勝利)という光球に座しています。

人の意識は、光球の内側の道をあるき、そして光球から光球へ歩きながら、

魂が経験を積み、成長していくとされています。

ネツアクからは、他の光球に続く、5つの径(みち・「パス」と呼ばれる)が伸びています。

「運命の輪」、「死」、「塔」、「星(または皇帝)」、「月」

この5つのパス(皇帝も含めて6種類)のエネルギーを感じるヒーリングが

ファイブ・パス・ヒーリング

月のエネルギーとともに、7つのチャクラを調整するヒーリングが

ムーンライト・ヒーリングです。いずれも遠隔です。

中島ゆいブログ

ameblo.jp/palikare/

 

チャネリングヒーラー発掘覚醒プロジェクト

発掘覚醒プロジェクト仲間

amaritamoonさんのページ

amritamoon.com/