記事のアーカイブ

エンジェル・シンフォニー始めます

エンジェル・シンフォニー シンフォニーとは、交響曲のことですが、語源は「音とともに・響きとともに」。 異なった要素が交じり合ったことで、効果を生み出すこと。調和すること、という説もあります。 2016年の初頭から大天使ハニエルの気配を感じ、仕事を依頼されていましたが、天使という存在は信じていても、天使と自分のワークをリリースする気分ではありませんでした。 2017年秋に、再び大天使ハニエルの気配が強くなり、リリースすることに決めました。 ムーンライトヒーリング、ファイブパスヒーリングです。 よろしくお願いします。大天使ハニエルの遠隔エネルギーワーク  
続きを読む

土曜日は対面セッションデイ

ここ1年くらい、土曜日の昼間は対面セッションを受付していませんでしたが、来月から土曜日は対面セッションデイです。 飯田橋の会議室がメイン会場です。町屋の個人サロンでも空きがあれば受付します。対面セッションはどんなことするかというと、なんでもあり、ですが、いま、混乱状態にあり、考え事をしても収集がつかないとき、または、本当に何もなく1年前と何も変わっていない、けれど何かをしたいとき、がお勧めです。 混乱真っ只中、または無風は、転換点なのです。 メールに、ご希望日時を2~3つと、希望セッション場所をご連絡ください。 予約した段階から、変化が始まります。
続きを読む

メディスンヒーリング

メディスンというと薬というイメージがありますが、 ここでは、自然が持つ本来の力によって、癒し、変容、奉仕を促進するもの、としています。 「ヒーリング」とは、治療という意味ですが、医療行為ではなく、効果をうたうものではありません。 しかし、古代の治療法にして、新しい時代のもの。 身体に負担をかけず、身体だけではなく、 感情、メンタルを癒して、意識改革していくものと考えています。   チャネリングセッションに留まらず、 「ヒーリング」「ヒーラー」「チャネリング」「チャネラー」について、 ご一緒に考え、直感し、創造していくことを目指しています。   セッションは対面式・スカイプ
続きを読む

メディスンヒーリング

ホームページのタイトルを変えたいな、と思ったとき、メディスンヒーリングという言葉が来ました。 メディスンとは、薬、治療と訳されますが、ネイティブアメリカンでは、ヒーリング、変容を起こす不可視な力、自然の魔力のこと、だとか。  
続きを読む

8月後半の夢

8/25 イベントから実家に帰ろうとする。最寄り駅から実家を周回するバスの路線ができていた。近くで降りようとするが、降りそこなってしまう。次で降りようとするのに、バスはどんどん加速して、停まる気配がない。   8/24 亡き祖母が、三味線を大勢の前で披露することになる。高齢なので心配していたが、よい演奏で拍手喝采をもらっているのをみて、ほっとする。   8/17...
続きを読む

夢について

現実という夢から醒めるため夢の中を彷徨する研究ページ追加しました。夢と夢日記
続きを読む

タロット・オラクルカードのメールリーディング料金値下げします

メールリーディング、直感、感覚、メッセージを気軽に受け取ってもらいたいなぁと思い、料金値下げしました。 1,111円です。いままで、カードリーディング料3,000円をお支払いくださったことのある方は、2回分無料でリーディングしますので、お申し付けください。タロット・オラクルカード
続きを読む

8・12~14の夢 神社、城壁沿い、山のふもとを歩き続ける

8/14 祖父が勧める赤城山へ登ることにする。登る前に祖父の座学を受ける。若々しい祖父の姿に懐かしさを感じる。そのあと、赤城山のふもとの道を歩き続ける。 8/13 オーロラ姫の城の城壁沿いを歩く。中では女性向けのビューティーサロンがあるはずだった。旅行で疲れていたので、オーロラ姫の城の中に入りたいと思うのに、入り口が見つからない。城壁沿いを歩き続ける。 8/12 知人の家の近くにある神社(実際の場所)の境内を歩き続けている。神社は近隣の神社を集めて祀っている。馬術の跡も残っている場所。境内脇の鎮守の林もさまざまな精霊が住んでいる。そこを歩き続ける。
続きを読む

中島ゆいブログ

ameblo.jp/palikare/

 

チャネリングヒーラー発掘覚醒プロジェクト

発掘覚醒プロジェクト仲間

amaritamoonさんのページ

amritamoon.com/